クレジットカードのキャッシングが便利

クレジットカードは1枚持っていると便利

ほとんどの人が1枚は持っているクレジットカード。最近は学校の修学旅行で海外に行くというところも増え、それをきっかけにクレジットカードを持つようになったという人も多いですね。

ネットショップで利用することも出来るので、1枚あるととても便利なカードです。このクレジットカードには、キャッシング機能というものが付いていることをご存知でしょうか?

カードの申し込みをするときに、このキャッシング機能を無しにすることも可能ですが、このキャッシング機能があると、どんなことが出来るのでしょうか?

キャッシング機能とは?

クレジットカードに付いているこのキャッシング機能を利用すると、手軽にお金を借りることができるのです。明細などでご利用可能枠を確認するとわかりますが、利用できる金額内であれば、キャッシング機能を使ってお金を借りることができます。

カードを使ってATMからお金を引き出しますので、銀行口座からお金を下ろす感覚と似ています。なので急にお金が必要になったけど消費者金融などからお金を借りるのはちょっとという場合でも、クレジットカードを持っていて、さらにキャッシング機能が付いていればお金を借りることが出来るんですね。メリットとしては

  • いつでも利用することができる
  • クレジットカード会社によってはキャッシングの利用でもポイントがつくこともある

ということがあります。クレジットカードを使ってショッピングをする場合、金額などによってポイントが付き、そのポイントを還元したり商品と交換することができます。

よりお得にクレジットカードを利用することができる上、キャッシングでもポイントが付くのは嬉しいですよね。これからクレジットカードを作るという場合は、いざという時のためにキャッシング機能をつけておくと良いでしょう。

もちろんデメリットもある

「キャッシング機能ってすごく便利そう」と感じますし、実際にすごく便利な機能です。ただ便利でメリットも多い反面、デメリットがあるということを理解しておく必要があります。まずキャッシング機能のデメリットですが、

  • 金利が高い
  • 利用しすぎてしまう

という点があります。信託、銀行などからお金を借りる場合の金利と比べると、クレジットカード会社の金利は高めに設定されていることが多いです。

金利が高いということは、返済額が大きくなってしまうことにもなるので注意が必要です。そして「利用しすぎてしまう」という点ですが、これはクレジットカードのキャッシング機能に限った話ではありません。

最近はインターネットやスマホ、携帯から申し込みをして即日融資可能というところも増えているのですごく手軽で便利です。その便利さゆえに使いすぎてしまい、返済が追いつかなくなってしまうという話もときどき聞きますね。何事も「計画性」が重要になります。便利だからといってついつい利用しすぎないようにすることが大切ですよ。

ゼロにしたり増額も可能

クレジットカードに付いているキャッシング機能は、申し込みをして手続きが通ればキャッシングができる金額をゼロにしたり、始めの頃よりも増額することも可能です。

  • いざという時に利用していたけど、今後使う必要はなさそう
  • 万が一紛失した時に悪用されたら困るから

といったような理由でゼロにすると言う人もいます。逆に

  • いざという時のために、もう少し借りられると助かる
  • 今の可能額では足りそうもない

といった場合は増額を申請してみても良いでしょう。ゼロにする場合は断られることはないでしょうが、増額をする場合は申し込み状況などによって不可となる場合もあります。

これは実際に手続きをしてみないと分からないことですが、自分の生活パターンに合わせて利用することをおすすめします。

更新情報